名医がすすめる認知症予防に夏野菜のなす

認知症予防のおすすめ夏野菜の“茄子(なす)”が紹介されました。TV番組「その原因、Xにあり!」で、認知症の原因となる脳のゴミ掃除をするという。 認知症予防におすすめの夏野菜朝田先生は、「なすに含まれる“デルフィニジン”が原因物質を抑制する」という。なすの実と皮の間に多く含まれるデルフィニジンという成分はポリフェノールの一種。茄子(なす)は、認知症の発症率が世界で一番少ない国インドで生まれた夏野…

続きを読む

人の名前が思い出せない!!心配なし?

最近、「人の名前が思い出せない」ことはありませんか?このような物忘れは単なる加齢のせいなのか、それとも認知症の始まりなのでしょうか。 医師によると、加齢による物忘れと認知症の物忘れは、種類が違うと説明しています。 「人の名前が思い出せない」は心配しなくていいようです。 それは“オメガ脂肪酸”と呼ばれる栄養の不足が原因かもしれません。思い出すことや考えることにはエネルギーを消費します。そのた…

続きを読む

睡眠不足が認知症の原因になる??

近年、「睡眠不足が認知症を引き起こす」と聞いて驚いています。睡眠時間が短い人は、アルツハイマー病の発症率も高いことが分かってきました。 アルツハイマー病は「アミロイドβ」というタンパク質が脳にたまって、脳の神経細胞を破壊することで起こります。通常、たまったアミロイドβは睡眠中に処理されます。しかし、眠りが浅くなるとアミロイドβがたまりやすくなります。 専門家の医師によると、「6時間半以上の睡…

続きを読む

糖尿病がアルツハイマーの危険因子となる

ある調査によると「親に患ってほしくない病気」の1位が“認知症”との結果でした。また、なりたくない病気のアンケートでも認知症は1位のようです。 アルツハイマーと血糖値の関連を調査した九州大学の「久山町研究」をご紹介します。65歳以上の久山町住民1238名を対象にして血糖値の測定と脳のMRI検査を行いました。記憶をつかさどるといわれる脳の海馬の容積などを測定しました。アルツハイマー型認知症では…

続きを読む

スポンサーリンク