イチョウ葉エキスが認知症予防に関係あり

認知症予防の中でも特に関心が寄せられているのが「食事」ですね。イチョウ葉エキス.png
多くのメディアで様々な食品や栄養素が取り上げられています。
しかし、どんなものを摂ったらよいのか、戸惑っている方も多いのではないでしょうか。
今回は、認知症予防の栄養について専門家がすすめる「イチョウ葉エキス」についてまとめてみました。

スポンサーリンク

イチョウ葉エキスの効果

イチョウは私たちの身近にある植物ですが、その葉から抽出されたエキスが物忘れや認知機能の低下に対するサプリメントに使用されているのを見かけます。

イチョウ葉エキスは臨床試験の結果、「脳の血流を改善し、認知機能の一部(記憶力の精度)や判断の正確さを向上させる」ことが報告されています。

■年を重ねて記憶力に自信がなくなってきた方
〇ものを取りに来たはずなのに、何を取りに来たか物忘れが多くなった
〇人の名前や芸能人の名前が出づらくなった
〇会話に「あれ」や「それ」が多くなった

人生100年時代ともいわれる中で、年齢を重ねるごとに記憶力に自信がなくなり、不安を持つ方が増えています。

■昔に比べて、勉強したことが頭に入ってこないとお悩みの方
〇若いころに比べて物覚えが悪くなった
〇英語を勉強したいけど、単語が頭に入ってこない
〇試験があるけど、ちゃんと覚えて思い出せるか心配

大人になっても語学に、資格試験など勉強をすることは多いはず。
しかし若い時に比べて、「物覚えが悪くなった」と感じることが増えていませんか?

そこで、毎日の習慣として、おすすめしたい「オボエール」をご紹介します。
脳の血流を改善し、認知機能の一部(記憶力の精度)や、判断の正確さを向上させる。
機能性関与成分「イチョウ葉由来フラボノイド配糖体、イチョウ葉エキス配合の機能性表示食品です。

この記事へのコメント

スポンサーリンク