スポンサーリンク

ニオイを感じなくなったら認知症に要注意


最近テレビで、「認知症予防」を取り上げる企画が増えているように感じています。ニオイ.png
いよいよ認知症が「予防」できる時代になったようです。
最近の研究により、アルツハイマー病の症状に“ニオイがしなくなる”ことが判明したそうです。
そのため、嗅覚障害の検査をアルツハイマー型認知症の早期発見に利用するといったことも考えられています。


嗅覚を刺激して認知症予防

鳥取大学医学部の浦上教授は、認知症の専門医として研究に取り組まれています。
アルツハイマー型認知症では、海馬が萎縮することにより記憶障害が起きます。
海馬の萎縮より前に嗅神経の機能が低下するという特徴があるようです。
そこで、アロマテラピーで嗅覚を刺激して認知症を予防するというものだそうです。
posted by 明朗人 at | 認知症予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする